オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

令和6年にこまる播種

6月1日

令和6年産にこまる播種しました。

今年は耕作面積縮小に伴い以前から作付けしていた『ヒノヒカリ』をやめ

『にこまる』だけにしました。

高温耐性で西日本では食味良好の特Aをいただいている見栄えと食味両方が

かな備えている品種であります。

今後も美味しいお米を作っていきますので『みやまのきよみず米』をよろしくお願いします。

令和5年産 ヒノヒカリ・にこまる販売中。

ようやく米穀検査が終わり米の販売開始しました。

道の駅みやまで販売中です。

令和5年 恋みのり苗定植。

今年は気温が高く例年より苗を植える作業が遅れましたがようやくできました。今年も道の駅みやまを中心とした販売もやっていこうと思ってます。後は、今期からの恋みのりでふるさと納税返礼品の冷凍いちご(恋みのり)も少しずつ増やしていこうと計画中です。

令和5年 にこまる 出穂

令和5年産にこまるも稲穂が出てきました。今年も道の駅みやま、みやま市ふるさと納税返礼品に出品させてもらいますのでよろしくお願いいたします。

令和5年 ヒノヒカリ 出穂

今年も令和5年産ヒノヒカリの稲穂出てきました。にこまるの稲穂はもう少し遅くなると思います。

令和5年産 水稲(ヒノヒカリ・にこまる)準備

     

あぜ草刈と苗代床の準備。今年からヒノヒカリとにこまるを栽培します。

みやまのきよみず米をお買い上げの皆様へ。

いつもみやまのきよみず米をお買い上げありがとうございます。

今年の栽培からですが気象条件が高温傾向となりつつある現在、今までの栽培品種ヒノヒカリから、高温体制品種の『にこまる』へ変更させていただこうと思います。

にこまるは大粒で食味良好、心拍(米の中心の白濁している部分のこと)がなくヒノヒカリより米粒大粒で水晶体です。試験的に以前栽培させてもらっましたが、水管理の関係で栽培時期を延期させていただいておりましたが・・・当分の間は『みやまのきよみず米ヒノヒカリ』と『みやまのきよみず米にこまる』となりますのでよろしくお願いいたします。

博多ファーマーズマーケットで販売させていただきました。。

 

3月11、12日道の駅みやまで販売されている新鮮野菜などが博多駅前で開催される『博多ファーマーズマーケット』に出店されるそうなので、当園で栽培している恋みのりも博多駅前で販売していただきました。

道の駅みやまのスタッフさんからお客様の安い・おいしいの評価をいただき好評だったと教えていただきました。ありがとうございました。

求人募集を開始しました。

求人情報の募集要項の変更に従い求人募集をはじめました。

詳しくは https://www.miyamanokiyomizu-nouen.com/recruit

気になる方はお気軽に『応募フォーム・お問い合わせ』からご連絡下さい。

みやまの清水山(きよみずやま)の三重塔(さんじゅうのとう)と清水寺(きよみずでら)

   

 

先日、気象庁より福岡県の桜が満開ということなので地元の清水山(きよみずやま)まで写真を撮りに行ってまいりました。

桜が満開ということもあり平日なのに花見で人が多いような気がします。

みやまのきよみず農園のホームページの写真も私がこの時期に地元の三重塔と桜を撮った写真でもあります。

桜と三重塔の写真をとりつつ今日は清水寺(きよみずでら)の写真も。

2021年の豪雨災害での被害もありお寺の工事をされてました。

地元の清水寺も小学校の時の遠足に、スケッチにと慣れ親しんだ地元であるものですからこちらの(清水寺)ほうにもほんと微力ですが応援させていただきました。

毎年思うのですが、新緑の季節の桜の美しさには毎年心が癒されます。